トヨタ・子どもとアーティストの出会いin仙台・宮城

Home > 大和町立鶴巣小学校
2011年 10月 25日 - 6:45pm

トヨタ子どもとアーティストの出会い2010 宮城県大和町立鶴巣小学校



トヨタ子どもとアーティストの出会い2010
宮城県大和町立鶴巣小学校
校長 土井浩喜先生 担当教諭 島貫達也先生 今野美智子先生
アーティスト 千葉里佳(ダンス) 佐藤正隆(ギター) 
コーディネート 吉川由美

2010年 11月 22日 - 9:54pm

別れを惜しんで

みんなありがとう!
とっても楽しかったです。素直で、やさしく、人の心を思いやれる鶴巣小の5・6年生のすばらしさに、心から感動しました。
IMG_6636

ひとりひとり握手でお別れです。

ひとりひとり握手でお別れです。

2010年 11月 22日 - 9:48pm

取材攻勢

発表会のあとは、浅野町長さんや大須賀議長さんからあたたかいご感想をいただきました。
それだけではなく、テレビ局や新聞社のインタビューもたくさん受けました。
IMG_6600
IMG_6608

2010年 11月 22日 - 9:43pm

成果発表会終わりました!

多くのみなさんのサポートのおかげで、120名ものお客様においでいただき、成果発表会が終わりました。会場は大和町まほろばホール。ホールの方たちが仕込んでくれた豪華な照明のもと、鶴巣小の5・6年生はせいいっぱい自分たちが創り出した動きを表現しました。
インタビューした方の人生を思いながら、さまざまな動きが組み合わされて、34名の心はひとつになって、すばらしい作品になりました。
わずかな時間に、身体でいろいろな人生を表現したみんな、本当にすばらしい力を発揮しました。グループごとに壁にぶち当たったり、仲間とけんかしたり、いろいろなことがありましたが、最後には互いの気持ちをよくわかりあって、いい舞台を創ることができたと思います。
子どもたちの力って、本当にすごいな!
改めてそう感じさせられた発表会でした。

8キロもの道のりを毎日歩いて通ったという思い出を身体で再現

8キロもの道のりを毎日歩いて通ったという思い出を身体で再現


お弁当を持って来れた子はわずかだったという戦時中の現実

お弁当を持って来れた子はわずかだったという戦時中の現実


まりつきのシーンでは客席から笑いも!

まりつきのシーンでは客席から笑いも!


爆撃機が飛んでくるシーンは迫力がありました

爆撃機が飛んでくるシーンは迫力がありました


田植えのシーンは音楽とマッチしてとてもきれいでした。

田植えのシーンは音楽とマッチしてとてもきれいでした。


最後には里佳先生と一緒にダンスダンス!

最後には里佳先生と一緒にダンスダンス!

2010年 11月 20日 - 1:28am

4年生が鑑賞

5・6年生の練習を4年生が見に来てくれました。佐藤さんの音楽は、シーンによっていろいろな曲想に変化。みんなの動きもぐっとよくなります。
そして、給食の時間には、早くも4年生の感想が教室に届けられました。とても参考になる感想です。
鶴巣小の日頃のすばらしい活動がしのばれます。里佳さんも大感激!

4年生たちが練習を見に来てくれました。

4年生たちが練習を見に来てくれました。


教室に届けられた4年生の感想。

教室に届けられた4年生の感想。

2010年 11月 20日 - 1:17am

みんなの動きを組み合わせる

19日のワークショップでは、いよいよ各グループが創り出した動きを似たもの同士、組み合わせてみました。
子どもたちがインタビューから紡ぎ出したテーマは、「戦争」「元気」などの共通のものがありました。また、インタビューした方々の働く姿を動きにしたものもありました。
休み時間も活用して動きを完成させ、みんなでさっそく合わせてみました。

娘さんが病気になって困っているシーン

娘さんが病気になって困っているシーン

最後は全員の鶴巣音頭のフィナーレ!

最後は全員の鶴巣音頭のフィナーレ!

2010年 11月 18日 - 12:03am

ギターの佐藤さん

みんなの動きに即興のギターで伴奏をつけてくれるギタリストの佐藤正隆さん。音楽と動きがシンクロすると、動きがぐっとダンスっぽく見えて来ます。IMG_6513

2010年 11月 17日 - 11:58pm

人生いろいろを動きにする

グループ毎にインタピューで聞いたお話から3つのテーマを絞り出し、各テーマを動きにしてみました。各グループ、なかなかおもしろい動きがいっぱい出て来ました、
この動きを組み合わせて、ダンスにしていきます。

グループ「あんこ」は春男さんの人生を表現。小学校で子どもたちに農作業を教えているところです。

グループ「あんこ」は春男さんの人生を表現。小学校で子どもたちに農作業を教えているところです。

2010年 11月 17日 - 11:50pm

インタビュー6

グループ「あんこ」は高橋春男さんにインタビューしました。
農家に生まれた春男さんは、メンコやビー玉で遊んだり、森で遊んだりした子供時代のことを話してくれました。友だちととっくみあいのけんかもよくしたそうです。
22歳で結婚したことと、孫ができたことが、人生でもっともうれしかったことだそうです。IMG_6392

2010年 11月 17日 - 11:49pm

インタビュー6

グループ「あんこ」は高橋春男さんにインタビューしました。
農家に生まれた春男さんは、メンコやビー玉で遊んだり、森で遊んだりした子供時代のことを話してくれました。友だちととっくみあいのけんかもよくしたそうです。
22歳で結婚したことと、孫ができたことが、人生でもっともうれしかったことだそうです。IMG_6392