南三陸パワースポットツアー6

Posted: 9 月 7th, 2010 | Author: bloguser | Filed under: プロジェクト情報 | Comments Off

ランチは風庵で手挽きのそば粉で打ったおそばと、ナチュラルなスイーツとおいしーいコーヒー。あたたかみのある木の風合いが、心に優しさをくれるそばCafeです。dsc_0330


南三陸パワースポットツアー5

Posted: 9 月 7th, 2010 | Author: bloguser | Filed under: プロジェクト情報 | Comments Off

みんな積極的に胎内くぐりに挑戦です。
それにしても巨大な花崗岩。
なぜこの杉林に???dsc_0282


南三陸パワースポットツアー4

Posted: 9 月 7th, 2010 | Author: bloguser | Filed under: プロジェクト情報 | Comments Off

神行堂山の登山口にある巨石に向かいました。集落の方が、パワスポツアーがやってくると聞きつけて、ビデオカメラを持ってお出迎えです。
なんかうれしい。

集落のみなさんもめったに来ない旅人にワクワク!

集落のみなさんもめったに来ない旅人にワクワク!


南三陸パワースポットツアー3

Posted: 9 月 7th, 2010 | Author: bloguser | Filed under: プロジェクト情報 | Comments Off

座禅体験。あっという間にいい時間が過ぎていった感じです。静かなひととき。無になるって本当に気持ちいいものですね。

秋の虫の声が遠くから聞こえてきました。季節は音から変わる?

秋の虫の声が遠くから聞こえてきました。季節は音から変わる?


南三陸パワースポットツアー2

Posted: 9 月 7th, 2010 | Author: bloguser | Filed under: プロジェクト情報 | Comments Off

大雄寺の天井画、見事です。
150年前の絵もあるとか。でもまるで昨日描いたような鮮やかさです。dsc_0237


南三陸パワースポットツアー

Posted: 9 月 7th, 2010 | Author: bloguser | Filed under: プロジェクト情報 | Comments Off

晴れ渡った空のもと、南三陸のパワースポットをめぐって、心と身体にパワーチャージしようというツアーです。コユキのリードで、いつもとは違うスピリチュアルな体験に挑戦です。
なんと定員の倍の20人が参加。南三陸町のご協力で立派なパスを出していただきました。ありがとうございます。

まずは大雄寺の杉並木から。自分の干支のお地蔵さんにごあいさつしながら山門へ。

まずは大雄寺の杉並木から。自分の干支のお地蔵さんにごあいさつしながら山門へ。


美しい一日の終わり

Posted: 9 月 6th, 2010 | Author: bloguser | Filed under: プロジェクト情報 | Comments Off

太陽が沈む直前、海は金色に輝きます。
そして、夜はみんなで星を浴びました!img_4337


お天気に感謝

Posted: 9 月 6th, 2010 | Author: bloguser | Filed under: プロジェクト情報 | Comments Off

今日も本当に青空が美しかった。
この9日間、雨は降りませんでした。
奇蹟です。
なんとか強い風に吹かれながらも、きりこはなんとか形を保ちました。

子どもが生まれなかったのでお正月に乳房の形のもちを12個作って供えたとか。

子どもが生まれなかったのでお正月に乳房の形のもちを12個作って供えたとか。


そして今日もすごい炊き出し!

Posted: 9 月 6th, 2010 | Author: bloguser | Filed under: プロジェクト情報 | Comments Off

カフェ志津川では、週末の度におかあさんたちが炊き出しをしてくれました。お漬け物や佃煮などのいろいろなおかず、おこわ、うどんなど、毎週おいしいものがずらりと並びます。
暑い中、本当にありがとうございました。
新聞・テレビをご覧になって、遠くからたくさんの人がここ志津川のまちなかを散策してくれています。うれしい!img_4324


宮司さんのスレート板絵画

Posted: 9 月 6th, 2010 | Author: bloguser | Filed under: プロジェクト情報 | Comments Off

上山八幡宮の工藤宮司さんが描いたスレート板絵画。志津川の町にはたくさんのすばらしい建物が残っています。この絵を見ると、実際の建物を見に行ってみたくなってしまいます。img_4306